卯の花腐し

苦虫を噛みながら毎日をやり過ごしています。只今、ZINE制作中。音楽/服/深夜のコンビニ/映画/初期衝動/17歳

36.4℃



なんとなくでやり過ごした日々は
ぬるいミルクコーヒーと、
マグの淵に残ったぺたっとしたピンク

蜂蜜を抱えた黒人と
降る雨の中電車に揺られる


ぬいぐるみと眠っていた少女は
毎晩違う男に抱かれているの

クリームソーダが好物の少年は
選り好みしては裏切りを繰り返してるの

ベッドルームで逃避行
内緒話を積み重ねて過去を取り繕う