卯の花腐し

苦虫を噛みながら毎日をやり過ごしています。只今、ZINE制作中。音楽/服/深夜のコンビニ/映画/初期衝動/17歳

文学の授業:片手打ち

 

 

 

ここに落とし込んだ言葉がどこか遠く、どこかで浄化されないものかなあとうっすら思うわけですがそんなこともなくただ、ただ、ひたすらにこの無料ブログの中で消費されていくのですよ。ええ

でもそれだけでもいいのですよ、それだけでもどこかでどこかで誰かの言葉になっていたらそれはそれで面白いなあというわけでして。ええ

 

タピオカミルクティーに特にわたしのアイデンティティは含まれていないのだけれども、ほんの少し思ふことがありまして、昨日のそれは大変に情がなかったような。まあただそれだけです